16 November 2019

    お気楽チェス お気楽チェス

    「お気楽チェス」アプリについて

     チェス初心者がチェスを楽しむために作りました。チェスに自信のある方は他のチェスアプリでは味わえない奇抜な手を楽しんでください。
     まだまだ機能は少ないですが、今後、既存の将棋関連アプリ(3三将棋5五将棋7七将棋禽将棋)と同様の機能を追加していく予定です。
     

    機能

    1. 3つのAIレベル選択
    2. AI対AI、人対AI、人対人の対戦
    3. 駒の可動箇所ガイド機能
    4. ゲーム中断、途中再開機能
    5. 二ヶ国語対応(日本語、英語)
    6. 棋譜の入出力機能

    盤面

    チェス盤面1

    • 駒の表示にはUnicodeフォントを使用しています。機種によって表示が変わる可能性があります。

    チェス盤面2

    ※同一局面が3回で千日手でゲーム終了としています

    • ゲームを中断して前の局面に戻って再開することも出来ます。
    • ゲーム中に歯車のアイコンをタップすると強制的にゲームを中断して設定メニュー画面に移行します。ゲーム盤面に戻って再開ボタンをタップすれば続きからゲームを再開出来ます。
    • 右上の矢印アイコンをタップすると盤面を回転表示します。
    • 右上のキャレット(∧、∨)アイコンをタップすると取った駒の数と手数を表示します。もう一度タップすると非表示にします。端末の画面サイズに合わせてご利用ください。

    AIレベル

    AIレベル

    • AIのレベルは3段階。

    駒の動き

    移動ガイド

    • 駒の略号のアルファベットは棋譜に使用します。

    チェス盤面3

    • 駒をタップすると移動可能なマス目を表示します。

    棋譜の入出力

    棋譜入出力

     テキストボックスにPGN形式の棋譜ファイルをペーストして棋譜を読み込んでゲームを再開出来ます。棋譜を出力する時は左上のチェックマークボタンをタップすれば、テキストファイルを扱えるアプリやクリップボードに棋譜データ(*.pgn)を送信することが出来ます。

    評価値表示

    チェス盤面4

    • 対戦相手にAIを選択すると、対戦中に局面の評価値を赤字で表示します。先手(White)が有利な場合は正の方向、後手(Black)が有利な場合は負の方向に評価値が変動します。

    評価関数

    Piece \ Weight  Standard    Promote 
    ♔, ♚ 9999 -
    ♕, ♛ 90 -
    ♖, ♜ 50 -
    ♗, ♝ 30 -
    ♘, ♞ 30 -
    ♙, ♟ 10 -
        ♕, ♛ 90
        ♖, ♜ 50
        ♗, ♝ 30
        ♘, ♞ 30

     上記表の駒の重みに、可動割合(モビリティ)を掛けて局面を評価しています1
    駒の価値=駒の重み(固定値) ×(1+ 現時点での駒の可動箇所数/駒の最大可動箇所数)という式で駒の価値を計算し、局面の静的評価値=(先手の駒の価値の合計 ー 後手の駒の価値の合計)とすることで先手が有利な場合は正の方向、後手が有利な時は負の方向に評価値が変動します。
     詳しい仕様に興味ある方はこの記事この記事も参照してください。


    1. 可動割合を掛けるのはキング(♔, ♚)を除く駒だけで、キングの重みは常に固定値です。キング(♔, ♚)の可動性を重視するとキング自ら危険地帯(敵陣)に向かっていき弱くなります。 



    blog comments powered by Disqus